2011年08月27日

教材の内容のほんの一部をご紹介します








教材の魅力の1つに圧倒的なスキンケア代の安さがあります。
プロアクティブやラカ、ピーグレンなど有名な3ステップニキビケア化粧品では、
1ヶ月当たり平均で8000円ほどスキンケア代がかかります。結構な値段です。
それに比べ教材のスキンケア代は平均で3000円ほどしかかかりません。
それも、2、3ヵ月で済みます。しかも、ニキビが完治したあとは、
スキンケア代が1000円くらいでいいので、学生さんでもこの先ずっと安心して続けられます。
教材を実践すれば、皮膚科に通うより、ニキビケア化粧品を買うよりも、
お金をかけずにニキビを治すことができます。

実際問題、ニキビを治すのにお金はそんなに必要ありません。



「市販のビタミンC誘導体入り化粧品では、ニキビが治らない理由とは?」

ニキビに対し絶大な効果を発揮するビタミンC誘導体ですが、市販のビタミンC誘導体入り化粧品では、ニキビは全くといっていいほどニキビは治りません。
理由は大きく2つあります。



「ニキビが同じところにばかり繰り返してできてしまう理由とは?」


やっとニキビが治ったと思ったら、また同じ場所にできてる・・・
これは偶然ではありません。同じ場所にばかりニキビが繰り返しできてしまうのは、ちゃんとした皮膚科学的な理由があります。



「“乳液やクリームでフタ”は大きな間違いです」

「乳液やクリームなどの油分でフタ」は、スキンケアの常識ですが、これは20年以上前の常識です。油分はフタの役割なんか果たしません。
乾燥を防ぐには、●●●●が流れ出ていくのを防ぐスキンケアをするしかありません。
これは、95%以上の人が知らない事実です。



「化粧水の本当の役割とは?」

勘違いしてる人が多いですが、化粧水の役割は、肌に水分を補給するためではありません。乾物を水で戻すのとは、わけが違います。
基本的に皮膚にはバリヤ機能があるので、水分はほとんど浸透しません。皮膚の水の通しにくさは、同じ厚さのプラスチック並みです。
化粧水をつける本当の理由は、●●を●●●ためです。



「高い石けんほど使ってはいけない理由とは?」

洗顔料は洗顔フォームではなく、必ず固形石けんを使ってください。ただし、“茶のしずく”や“よか石けん”の
ような1個1000円も2000円もするような値段が高い石けんは使わないで下さい。
値段が高いほど肌荒れの可能性が高まるからです。(茶のしずくの自主回収問題が起こったばかりです)
小学生でもわかる当たり前のこの理由を知れば、あなたは石けんにお金をかけるのがどんなにバカらしいことだと
気付くでしょう。



敏感肌のあなたのための、本当に正しいニキビケア 矢吹心




「たった6秒で成長ホルモンがドバドバ分泌される運動とは?」

成長ホルモンとは細胞を新しく生まれ変わらせる作用があるホルモンのことです。このホルモンがたくさん分泌されれば
いつまでも若々しい素肌を保っていられます。



「ゴールデンタイムに寝ていなくても美肌になれる睡眠方法とは?」

夜10時〜深夜2時までの4時間は、肌のゴールデンタイムといって、成長ホルモンの分泌が最も高くなる時間帯だと
いわれています。なので、理想をいえばこの時間帯にきちんと睡眠をとれていた方がいいです。
しかし今時、小学生でもない限り、夜10時に布団に入って寝ているなんて無理でしょう。
実は、睡眠で大切なのは寝る時間帯ではなく、●●●●●を●●にすることです。
キャバ嬢に聞いた、「肌のゴールデンタイム」に寝ないでも美肌になれる睡眠方法」とは?



「ニキビ肌の人がやってはいけない有酸素運動とは?」

有酸素運動は新陳代謝を活発にするので、積極的に行っても良いのですが、ニキビ肌の人にとっては、
やってはいけない有酸素運動があります。
もしかしたら、あなたもやっているかもしれない、ニキビ肌の人がやってはいけない有酸素運動とは?



「一部の肌美人の人しか知らない、究極の美肌食材とは?」

美肌食材として崇拝されているコラーゲンですが、実際は美肌食材でも何でもありません。
私が、100人以上の肌美人の女性たちにアンケートしてようやく見つけ出した、肌美人の人しか
知らない究極の美肌食材をあなただけに特別にお教え致します。



「誰も教えてくれない、本当に正しい洗顔方法とは?」

「きめ細かい泡で優しく洗う」ではありません。もっと肌に優しく刺激を与えず、
汚れを根こそぎ落とせる洗顔法をお教え致します。



「ニキビ跡を即効で治す、常識では考えられないすすぎの温度とは?」

洗顔ですすぐとき、ぬるま湯が基本中の基本です。熱いお湯は皮脂を落としすぎてしまい、冷たい水は
赤ら顔の原因になってしまいます。
しかし、ニキビ肌の場合だけ例外があります。
これを知っていると知らないでは、ニキビの完治スピードに2ヵ月以上の差ができてしまいますので、
絶対に忘れないようにしてください。



「あるものを見るだけで、肌の自己治癒力が強化できる方法とは?」

ニキビを早く治すためには、自分の肌を自分で健康に保とうとする力、つまり「自己治癒力」を強化する必要があります。

私が編み出した方法を使えば、家の中はもちろん、電車の中、職場、信号待ちしている時間、エレベーターの中など、

一瞬の隙さえあれば、自己治癒力をぐぐっと強化できるようになります。



「ビタミンC誘導体と同じくらい強い抗酸化作用がある成分とは?」

ニキビに絶大な効果があるビタミンC誘導体ですが、ごくまれに肌に合わないという人がいます。
でも、諦める必要はありません。ビタミンCと同じくらい強い抗酸化作用がある成分があるからです。



「化粧水は手でつける?コットン?いえ、第3の方法があります」

化粧水をつけるとき、手とコットンのどっちが良いかと聞かれたら、手の方が良いです。手でつけると、手が化粧水を50%近く吸収してしまうなどという人がいますが、そんなことあり得ません。スポンジじゃあるまいし。
逆にコットンは、どんなに上質なものでも皮膚に細かい傷をつけてしまうので肌にダメージを与えてしまいます。
私が考案した方法は、「手」と「コットン」の両方の良いところだけを取った、第3の方法です。
コットンでつけるようにむらなくつけられ、手のように刺激を与えず、
それでいて最少量でつけられるという超効率的なつけ方です。


更に詳しく知りたい方は、こちらをクリック

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

敏感肌のあなたのための、本当に正しいニキビケア 矢吹心


このサイトは、 菓子作り職人 矢吹 心(やぶきしん)さんが自らの体験から教える 敏感肌のあなたのための、本当に正しいニキビケア の口コミ 感想 内容などの情報を公開しています。


posted by nikibi at 23:27| 敏感肌 ニキビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。